読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

春を感じるスイーツはムースです。

春の日差しが心地よい日が多いです。外を歩いていると、少し汗ばむほどの陽気の日に思い浮かべるスイーツはムースです。夏の日差しだと、冷たく口当たりが良いゼリーなのですが、春はムースのイメージがあります。パステルカラーの物が多いので、見た目も春らしくて美しいですよね。スイーツが好きになってから、季節の移ろいをスイーツに教えてもらうようになりました。春を代表するフルーツである苺は、ムースとの相性も良いですし、あのピンク色は桜のようですよね。ひな祭りの時期には、菱餅のように三色が重ねている物もあって、日本人の美しい感性に嬉しくなってしまいます。

好きなスイーツは、洋菓子ばかりではありません。和菓子も大好きです。上品な練り切りは、見た目も繊細で食べるのが勿体無いほどです。お店で頂く際には、器にまで拘っているお店が多くて、たった一個のお菓子なのに、その世界観の広さに驚きます。そしてなにより、どの季節でも最高に美しい景色を見せてくれるのです。美しい見た目や、美味しいだけでなく、モチーフになっている和歌や景色など、日本人独特の感性や、日本の風土の素晴しさを再確認させてくれる和菓子は、小さな宇宙のようです。渡邊修也先生から、お勧めのお店を教えてもらったのですが、購入して自宅に持ち帰ると、和菓子だけでなくパッケージまで季節を感じる工夫がされていて、本当に驚きました。