渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也はスイーツをこよなく愛している

渡邊修也の母親は、食事こそが健康な体を作るという考えを持っていたので、料理は手作りをすることにこだわっていました。今まで買ってきたお惣菜を食べたことは数えるほどしかありませんし、おやつのスイーツも手作りでした。ババロアやプリンなど、保存料が一切入っておらず、新鮮な卵を使って作ったスイーツは優しい味で、子供ながらに食べると幸せな気持ちを味わうことができました。そんな母親の影響もあって、渡邊修也も普段から手作り料理を心掛けるようにしています。ただスイーツを手作りするのは難しいので、まだ専門店で購入したものを食べています。見た目が宝石のように綺麗なものから、見ているだけで笑顔になってしまう可愛らしいものまで、様々なスイーツがありますが、渡邊修也の人生には欠かせないものになっています。1か月に1度ほどのペースで、スイーツバイキングに通っていますが、ここ数年は男性客が増えてきたという印象を持っています。以前は女性の専売特許のような雰囲気が店内に漂っていましたが、男性であっても甘いものが好きだと言える風潮になってきたように感じます。一人で来店する男性も多いので、そんな男性を見たら渡邊修也は心の中で共感を覚えています。女性もバイキングとなると、どれだけ沢山食べられるかということに重きを置いているようなので、周辺のお客さんに関心を示さないのがありがたいです。レディースデーがあるように、男性限定の日もあればいいとひそかに願っています。

渡邊修也