読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

卵を使わないスイーツが増えてほしい

渡邊修也先生は以前、子供会が主催するクリスマスパーティーの幹事役になったことがあったそうです。クリスマスパーティーといえば、プレゼント交換をして讃美歌を歌ったり、ケーキやチキンを食べるのは一般的です。予算にも限りがあるものの、クリスマスケーキは子どもにとっては欠かせないものだと考えたので、いくつかのお店をまわってケーキの値段や種類について教えてもらうことにしました。パーティーに参加する子どもの中には、卵アレルギーを持っている子どもがいたので、卵を使わないクリスマスケーキを作れるかどうかをお店に尋ねたら、ほとんどのお店で扱っていないという答えをえました。沢山まわったお店の1つが、卵だけでなく、小麦粉すら使わないスイーツを販売していると知り、そこでクリスマスケーキを依頼することにしました。そのお店はケーキだけでなくマカロンやマドレーヌなどのスイーツも作っており、店主さんが試行錯誤をして卵を使わないスイーツを開発したということでした。当日、クリスマスケーキをもってパーティーに参加したら、アレルギーを持っていた子供の親御さんから、ケーキは食べられないとばかり思っていたのに、子供が食べることができて感激ですと感謝されました。どうやらアレルギーを持っているその子は、いつもケーキを我慢しなければならず寂しい思いをしていたようです。お友達と一緒にケーキを食べられるということがどれだけ素晴らしいことなのかわかりました。アレルギーを持つ人でも安心して食べることができるスイーツを販売するお店がもっと増えてほしいと考えています。