渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのスイーツはアトピーの方も安心して食べられる

渡邊修也さんは、料理を作ることが大好きで、小さいころから台所に立つ母親のお手伝いをしていました。別々の素材を組み合わせて調味料を加えることで、全く違った料理ができることに魅力を感じました。高校を卒業してから調理師免許を取得し、レストランで働いていました。レストランでメインディッシュを作っていましたが、ある時、スイーツを嬉しそうに食べている子供に出会いました。お会計の時に、その子がアトピーだということがわかりました。牛乳や卵など乳製品のアレルギーを持っていて、食べてしまうとアトピーがさらにひどくなるということでした。しかしそのとき、その子に出されたスイーツは、乳製品を使わずに作ったスイーツでした。渡邊修也さんは、それまでスイーツというのはメインディッシュのおまけのような存在だと思っていましたが、人によって感じることは違うこと、そしてスイーツの偉大さを知ることになりました。これまで何気なく食べていたケーキや焼き菓子などが、アトピーを患っている人にとっては憧れの存在であることを知り、自分もアトピーやアレルギーを持つ人が食べられるようなお菓子を作りたいと考えるようになりました。調理師免許を持っていますし、一通りのお菓子を作ることはできましたが、渡邊修也さんはもっとスキルを磨きたいと感じ、勤めていたレストランを辞めて、パティシエに弟子入りしました。修行期間は、朝から晩まで下ごしらえをするので体力的にも大変でしたが、下積みを積んだからこそ、渡邊修也さんはその後、誰もが愛されるお店を開店することができました。

渡邊修也