渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

健康を気にする人向けのスイーツを考案する渡邊修也さん

渡邊修也さんはシェフとしてレストランで働いていましたが、スイーツ作りに興味を持ったため、レストランを退職してパティシエに弟子入りしました。そのパティシエはフランスで修行をし、三ツ星レストランでチーフをつとめた実績のある人でした。食材選びから強いこだわりを持つ容姿を近くで見ているうちに、渡邊修也さんもただおいしいものを作るのではなく、プライドを持ってこだわったスイーツを作りたいと考えるようになりました。弟子として沢山の技術を伝授してもらい、一人立ちすることになったとき、これからは健康を気にする人でも安心して食べられるスイーツを提供するお店を作ろうと決心しました。糖尿病や高血圧、肥満など糖質制限をしている人は少なくありません。渡邊修也さんの父親も、甘いものが大好きで好き放題に食べた結果、メタボリックシンドロームだと診断され、大好きな甘いものを控えるように医師から言われました。健康を気にして食べたいものを我慢するのはとてもつらいので、渡邊修也さんは少しでもカロリーと糖質を抑えるスイーツを考えるようになりました。小麦粉の代用として豆腐を使用したり、砂糖の代わりにハチミツを使用したり抹茶を加えることで苦みのアクセントをつけるなど試行錯誤を重ねました。渡邊修也さんが作ったスイーツを食べた父親がとてもおいしいと感激し、これは店の看板になると言ってくれました。その言葉どおりに、多くのお客様から高い評価を得ています。

渡邊修也