読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのスイーツ好きの原点はババロアケーキにある

渡邊修也さんのお母さんは、子供に安心なものを食べさせたいとい強い想いを持っていたので、食事はもちろん、おやつも手作りすることをこだわっていました。ドーナッツやケーキなど、あらゆるスイーツを作ってくれましたが、その中でも渡邊修也さんが大好きなのはババロアケーキでした。ミルク味のやさしいババロアケーキの中に、細かく切ったフルーツを作るのが母親独特のもので、小さいころはおやつがババロアケーキの日は嬉しくてしょうがありませんでした。スイーツ好きが高じて、将来の職業にしたいと渡邊修也さんが専門学校に通う頃には、母親と一緒に台所に立っておふくろの味を教えてもらうようになりました。食事だけでなくスイーツの作り方についても学び、渡邊修也さんは作るポイントについてノートに書き留めて整理をしました。その後、パティシエとして独り立ちすることになった渡邊修也さんは、自分でお店を開くことになりました。お店の横にはカフェを併設して、ケーキや焼き菓子を給仕するようになっています。思い入れのあるババロアケーキは、月に1度だけ出されるスペシャルメニューになっています。それを目当てに、他県からもお客さんが訪れて、カフェの前に行列が並ぶほどの人気があります。ババロアケーキは母のレシピを忠実に再現し、デコレーションは独自のものになっています。母と息子のコラボレーションになっていますが、人気が高いので雑誌などにも度々紹介されています。

渡邊修也