渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也はスイーツバイキングでストレス発散をする

渡邊修也は大学を卒業してから就職した会社では、研修を終えた後に営業職につきました。勤めている会社は、できるだけ多くの部署を回らせて経験を積むべきだという考えのため、営業職にようやく慣れたと思ったときに、総務に移動させられ戸惑ったことがありました。しかし数年に一度の部署移動に慣れてくると、仕事の要領を掴めるようになり、心にも余裕ができるようになりました。これからはどこの部署に配属されても頑張っていけると自信を持つようになりましたが、それは甘い考えだとわかりました。総務の後に配属されたのが、お客様からのクレームを処理する部署でした。同僚からも、クレーム処理は気が滅入るから頑張れと励まされていましたが、渡邊修也は他の仕事のように一生懸命に向き合えば大丈夫だと軽く考えていました。しかし実際には想定外のクレームの量が毎日寄せられ、その内容に納得しがたいものが沢山あることがわかるようになると、次第にストレスがたまるようになりました。上司からは適切にストレスを処理しないと、自分の心が壊れてしまうとアドバイスをされました。そこで、ストレス解消のために、大好きなスイーツのバイキングに通うことにしました。最初は女性ばかりのスイーツバイキングに行くことにためらいを感じていましたが、行ってみると実は男性客も多いことがわかったので、気兼ねなく行けるようになりました。それにスイーツバイキングでお腹を満たしたら、心も満たされるのでストレス解消になりました。

渡邊修也