渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也は日本のスイーツを紹介しました

 

渡邊修也は小さい頃から海外に興味を持っていましたが、大学生になるまで海外旅行に行ったことがありませんでした。インターネットはまだ発達していなかったため海外の人と交流することができなかったので、高校の時にはペンフレンドクラブに入会して、海外の人たちと手紙でやり取りをすることにしました。渡邊修也は英語がとても苦手で英語の授業は大嫌いでしたが、海外の人と交流するためには英語でのやり取りが欠かせません。渡邊修也の母国語は日本語なので英語が上手にできませんでしたが、文通相手も母国語が英語ではなかったので、拙い英語でやり取りをするようになりました。英語が嫌いだったのにかかわらず、文通をはじめると英語がどんどん上達していき、英語の成績も上がるようになりました。文通相手とは同じ年だったこともあり親友のような関係になりました。その後、大学の時に渡邊修也が文通相手に直接会いに行き、対面を果たすことができました。その時には、文通相手が以前から興味を持っていた日本のスイーツを食べさせてあげたいと考え、餡子やホットケーキミックス粉などを沢山持っていきました。そして現地で日本らしいスイーツを作って振舞うことにしました。文通相手は沢山の友人を連れてきてくれたので、国際交流のような状態になり盛り上がりました。日本のスイーツは嬉しいことにみんながおいしいと絶賛してくれたので、海外でも知名度が上がるかもしれないとひそかに願っています。

 

 f:id:udeageruyo123:20170208105229j:plain