読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也さんのクッキングスタジオで腕を上げる!

渡邊修也は母の日にスイーツを作りました

渡邊修也は大学を進学を機に実家を離れて一人暮らしをはじめました。以前から一人暮らしをすることを夢見ていたのですが、実際に一人暮らしを始めてみると寂しさを感じ、さらに両親の有難みを感じることが何度もありました。特に母親は家で家事全てを担ってくれていたので、渡邊修也は実家では食事の用意もする必要がありませんでしたし、洗濯物も脱衣所に脱いでおけば母親が洗ってアイロンまであててくれました。しかし一人暮らしになると当然ながら、全て自分でしなければなりません。家事なんて簡単だと考えていましたが、自分でやってみると失敗することも多く、大変なことが身に沁みました。そのため、一人暮らしをしてようやく親への感謝の気持ちがわかるようになりました。その後、大学を卒業してから実家近くの会社の就職したので、再び実家暮らしになりましたが、以前のように母親に全て家事を任せるということはやめるようになりました。皿洗いや掃除は率先して行いますし、一人暮らしをして身に着けた家事能力を生かすようになりました。そして母の日や父の日には、しっかり感謝の気持ちを伝えるようになりました。以前は恥ずかしいことを言い訳にしていましたが、今では母の日には手作りスイーツを作って感謝の気持ちを伝えています。母親はチーズが大好きなので、料理本を見ながらチーズを使ったスイーツを作っておくったところ、とても喜んでくれたので、渡邊修也も嬉しくなりました。

 

f:id:udeageruyo123:20161027111601j:plain